Terastyle

<   2007年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧

Sony インナーイヤーヘッドホン「MDR-EX90SL」

 これ、定価12000円なのですが、これを7000円で買ってきました。これは、フィット感や遮音性の高さで定評のあるN・U・D・E EXシリーズのハイエンドモデルです。以前から購入の第一候補には挙がっていたのですが、金もなかったので買っていませんでした。
 それにしても、イヤホン買いすぎ、あさりすぎです。そういえば、BOSEのイヤホンのコメント書いてなかったな。
 まず、イヤホンの形状が超特徴的。どうやってはめるのかわかるまで、結構時間かかりましたwユニットをできるだけ大きくしていい音にするために特徴的な装着感にしてるんでしょうね。一番丸い大きなユニットを外に出しているので、斜めにはめて耳全体でそれを支えているような感じです。と言って、特に重いわけでもない。もうこれは説明のしようがないので、店に行って触ってきてください、おいw
 これ、なかなかいい音を出してくれやがります。
 購入当時は低温が薄くてまたはずれかよと思ったのですが、イヤホンってのは慣らしが必要ですよね。しばらくつけていたら、低温もほどよく出ていてだいぶ気にいりました。BOSEのように、低音ばかり強調したイヤホンは、さすがにそれぞれの音楽の良さを消してしまっているので、これくらいがちょうどいいでしょうね。ピアノの音がすごく気持ちよく響いてきます。ようは、高温の抜けがいいってことかな。
 でも、やっぱりソニーの温室は個人的に好みです。電車の中では、このイヤホンが活躍してくれそうです。
[PR]
by terax0211 | 2007-07-25 10:12 | ITEM

ドラゴン桜

ドラゴン桜
ドラゴン桜 - Wikipedia
ドラゴン桜 wiki 大学受験 夢の勉強法  ウィキ -
 今更ながら、手元にあったので見てみました。ストーリーとしては、元暴走族の三流弁護士・桜木建二(さくらぎ けんじ)が自分の業績を上げるため、平均偏差値36の竜山高校から東大合格者を出す学校にしようと取り組むというもの。

 ドラマでは、多くの名言が飛び出します。一見偉そうで口だけが上手そうな桜木に見えますが、彼の話しには、なかなかためになって人生において参考になりそうな言葉がいっぱい詰まっていると思います。ここまで多くの名言を残したドラマってのはあまりないのではないでしょうか。
 でも、特進クラスの矢島がよくいっていましたが、彼は殺人的に口がうまいです。それに、1つ1つの言葉に力がこもっています。だから、多くの人をなっとくさせられるのかな。ただ、その分、反発する人も多いと思いますが。俺なんか一発で騙されそうで恐いですな、こいつがセールスとかやったら恐ろしいことになりそうw

 他に、受験の心構えや勉強の仕方において参考になりそうなことが沢山出てきます。たとえば、歴史はメモリーツリーを作るとか、自分でごろを作って覚えろなどなど。「試験は常に自分との戦い」

 最後に、彼の残した名言をざざっと並べてみました。落ち込んだときや人生に疲れたとき(俺はたぶんそういうことはないと思う)に読むときっと参考になることがあるでしょう。ドラマ見ないとわからない言葉もあるかもしれません。

ドラゴン桜・第11話
「成功している人間は、それはもともと才能があったからで・・・自分はもともと平凡な人間だから努力したって無理だ。そういう思い込みが、人の人生をどれだけ窮屈に縛りつけていることか」
「世の中に越えられない壁なんてねえんだ」
「時間てやつはな、もとには戻らねえ。いいことも、悪いことも、すべてそいつの中に積もっていく」
「人生には正解はいくつもある、全て正解だ」
「おまえら、生きることに臆病になるな」
「おまえら、自分の可能性を否定するなよ」

ドラゴン桜・第10話
「山があれば、そこには100通りの道がある」

ドラゴン桜・第9話
「おまえは人より早く大人にならざるを得なかったんだ。(中略) そういうやつはな、一度夢を持った時には、いつまでもガキだったやつに比べて、数段、頑張れる」

ドラゴン桜・第8話
「なんにも目指すものがねえ毎日に戻りたくねえし」

ドラゴン桜・第6話
「日本人は不思議なことにね、外国語になると、とたんに完全主義者になってしまう。(中略) 外国人とネイティブな発音でベラベラと会話できないと、英語できます、と胸を張れないと思っている」

ドラゴン桜・第5話
「どんなに正しくても、いまの世の中、先に手を出したほうが負けにされちまうんだよ」
ドラゴン桜・第4話
「壁にちょこちょこぶち当たって、その都度、乗り越える。そういうやつのほうが打たれ強いんだ」

ドラゴン桜・第3話
「ミスを許すな。ミスをしたら、くやしがれ」
[PR]
by terax0211 | 2007-07-20 14:53 | 雑記帳

友達って大切にしたいね

たまにでもいいから連絡とろうや。
うん、とらないかんな。
友達は財産とかいうしな。
それにしてもいろんな人がいるもんだ
[PR]
by terax0211 | 2007-07-17 20:05 | 今日のつぶやき@ケータイから

豪放磊落(ごうほうらいらく)

意味: 気持ちがおおらかで、小さいことにこだわらないさま。
もしかしたら、俺ってこんな感じの人なのかな?気持ちはおおらかかもしれませんが、結構いろいろとこだわってるかも。
私の性格からすると、これが理想型かもしれないなと思います。
ただ、こだわりを持った方がいい場面ってのも多そうですな。
別にこだわるなとは言ってないのでいいのかな。小さいことにこだわって、あーだこーだ言っている人は嫌いなので、そういう人にはなりたくないですね。
[PR]
by terax0211 | 2007-07-08 16:48 | 今日のつぶやき@ケータイから

視覚障害者と電車

 このブログでは、視覚障害者の問題など重い話題はあまりありませんが、今回は私もしょっちゅう利用する電車のことについて少し書いてみたいと思います。自分の意見や考えていることを文章にするってのは意外と難しいですが、自分の考えを整理するためにも書きたいと思います。
 電車の中で、杖で触ってどこの席が空いているか、私は恥ずかしながらこういう方法をとっています。ただ、これも車内がすいていて、立っている人が私だけみたいなシチュエーションと思うときにやるのみです。1人だけ立っていると、なんか目立っていそうでいやじゃないですか。さすがに、すいていて疲れているときは、誰でも座りたいなと思うのは自然なことではないでしょうか。視覚障害者だけが座れないってのはおかしいこと。
 もちろん、混んでいてみんな立っているのに、わざわざ座ろうとは思いません。そこは、視覚障害者だけ特別扱いしてもらう必要はなくて、普通の扱いでいいんです。
 ただ、杖で触るというのは、相手にとってはたたかれたと取られかねません。私は軽く触っているだけでも、相手が不快に感じているのなら、この方法は好ましくないということになります。たぶん、不快に思う人がほとんどじゃないかと最近思い出しました。
 それに、これをやると、次に杖が当たると予測して、席をずれてくれたりしているから、空いている席が見つかるということに気づかされました。う~ん、この方法も周りに迷惑を掛けているとなると、やりづらい。空いている席を尋ねればいいじゃないかといわれそうですが、そんなことをすれば聞かれた人のほとんどは席を立ってしまうでしょう。これでは、いかにも席を譲れといっているようで、やりたくありません。周りに迷惑を掛けずに、席を探すもっといい方法があればなとよく思ったりします。
 いい方法が見つかるってのが一番いい結論ですが、現在での私の結論を書かなければ意味がなさそうです。
 基本的に、私は運動をしているし、立っていることはさほど苦ではありません。ただ、車内がすいていると、周りの視線が気になって、精神的に疲れるのでみんなと一緒で座っていたいなと思うのが本音です。視覚障害者だから座れないってのはごめんです、もちろん、席が空いていなければ座らないというのは大前提。
 ということで、私が座りたいと思ったときは、杖が当たったら謝るようにして、席を探して座るようにしようと思います。今回は、この行為で不快に感じる人が多いということに気づかされたというところに収穫があると思います。また、車内ががらがらなときは、どこに空席があるか教えてください。みんな座れればそれが一番いいじゃないですか。
 最後に、もっといい方法があったら教えてくださいと付け加えておきます。
 席を譲ってもらったときの対応に関しては、またいつか別の文章で書きたいと思います。
[PR]
by terax0211 | 2007-07-05 16:42 | 雑記帳