Terastyle

<   2006年 04月 ( 10 )   > この月の画像一覧

二岡2打席連続満塁球

今日は記念すべき日になりました。
二岡の2打席連続満塁球はセリーグ初ですよ。
まず、一本目は、4回2死満塁からのホームラン、これはライナーでぎりぎり入ったホームランだったでしょうか。
そして、2本目はすぐその後の5回2死満塁での場面でした。
もう2本目の満塁球を打ったときは、驚いたというのもありましたが、信じられなかったというのが正直なところ。
2回連続で満塁のチャンスが回ってくることも少ない、ましてやホームランなんて打とうと思ってもなかなか簡単には打てない訳で、こんな偶然が重なるなんて。
しかも、1回に打った2HRも含めると、10打点ですよ、これもセリーグタイ記録。
こんな記念すべき日に遭遇できてうれしいですね。
今年を振り返ったときに、印象に残っている試合の1つになりそうです。
[PR]
by terax0211 | 2006-04-30 22:57 | Giants

とある就活の話

昨日東京に障害者の就職面接会に行ってきたのですが、とても学生が少なくなっていました。
向こうの人がいうには、去年の半分以下だとか。
たしかに、去年は3日間泊まりでいってたのですが、その時は結構な人で、休憩所とかも一杯で席がないぐらいだったような。
今年はさすがに3日間行く気力がありませんでしたが。
でも、学生が少ない理由が全くわかりませんね。
もう結構内定出た人が多いのか、就活していない人が多いのか、ただ単に情報が入ってきていないのか。
一応正式な内定は10月にならないと出せませんが。
情報が入ってきていないということは、一理あるかもしれません。
一応、大学には案内を送っているそうですが、
自分も、去年は大学で知った訳ではなくて、誰かに教えてもらったか、どこかのメールで見たのか。
ちょっと記憶が曖昧なので、はっきりしたことはいえませんが。
障害学生が少ない年とかがあるのだろうか?
まあ、学生が少ないってことは、少しは倍率が落ちるとプラスに考えておくことにします、たぶんそういうことはないかと思いますが。
[PR]
by terax0211 | 2006-04-28 23:58 | 雑記帳

HD DVDとBlu ray Discドライブが発売

3月31日にDVDの次世代企画であるHD DVDの初号機が東芝から発売された。
型番は、「HD-XA1」、実勢価格は9万円弱。
また、松下からは、PC内蔵用のBlu-ray Discドライブを6月10日に発売することが発表された。I/Oデータの外付けドライブも発売予定。
DVDの次世代企画は、Blu-ray Disc(以下BDと記す)とHD DVDという2つの企画が競合する形となっている。

Blu ray Discとは、ソニー、松下電器産業など9社が共同策定した、書き換え可能な大容量相変化光ディスク、いわゆる「次世代DVD」の規格である。
記録容量は最大27GB(DVD約6枚分)、データ転送レートは36Mbps。
12cmのディスクだが、記録密度が高いため、カートリッジに入れる使用になっている。PC用ドライブでは、通常のディスクとなっている。
主に民生用の映像記録用途にフォーカスした規格で、著作権保護機能の実装により、ディスクにシリアル番号が記録されている。
映像記録方式はMPEG-2が予定されている。
DVDディスクとの互換性はないため、BDプレーヤでDVDディスクを再生することは現状ではできない。
だが、BDは、大容量という特徴を持っている。
今年の11月発売予定のPS3には、このBD再生機能が搭載されることになっている。
また、PC用として書き込みのできるディスクの企画としては、BD-Rの1層(25GB)、2層(50GB)、BD-REの1層(25GB)、2層(50GB)がある。
BDプレーヤではDVD再生はできないと書いたが、このPC用ドライブではDVDメディアの書き込み/読み込みもサポートされている。

HD DVD(High Definition DVD)とは、DVDフォーラムが策定したDVDの次世代企画。
東芝とNECが共同提案した。
HD DVD規格はAOD規格にほぼ準拠している。
読み取りには波長405nmの青紫色レーザーを使い、読み出し専用のHD DVD-ROM規格では片面単層で15GB、2層で30GBの記憶容量を持つ。
現在審議中の書き換え可能型規格では、片面単層20GB、2層で40GBとなる予定。
NEC、東芝や富士通からは、HD DVDに対応したPCが発売されている。
また、マイクロソフトのXbox 360への搭載が予定されていたが、開発の遅れのために外付けドライブでの対応となっている。

このように、2つの企画を見てみると、一見違いがわかりにくい。
初めはBDはDVDとの互換性が無いのでどうなんだということがささやかれていたが、今はPC用ドライブではDVDにも対応している訳で、それをふまえるとHD DVDの利点があまり見えてこない。
Xboxの日本での普及の遅れを考えると、このゲーム機からHD DVDを広めるという図式は成り立ちにくい。
それで、BDプレーヤがDVDにでも対応すれば、もうHD DVDの魅力が無くなってしまうのではないだろうか。
少し前までは、私はHD DVDが普及すればいいなとか思っていたのだが、この状況を見るとHD DVDが勝ち残るにはかなりの市場へのアプローチが必要だろう。
でも、未だにDVDディスクの規格が複数あってややこしいことを考えると、DVDの次世代企画は早めに一本化してくれた方がユーザーに取ってはありがたいのかもしれない。
個人的には、映画業界のBD指示と秋頃に発売されるPS3の効果も手伝って、今回は、BDが生き残るのかなぁと思ったりしている。

もう1つの方向性としては、BDとHD DVD両企画を指示する企業も増えてきており、両企画対応のプレーヤが増えることも予想される。

最後に余談になるが、DVDや次世代企画での音声に関しては、スピーカーなどの環境がしっかりしていないとあまりその恩恵を受けられない。
うちの場合でも、5.1chなんて環境はない訳で、そういった環境が整えられなければ大容量になってより高品位なデータを生かせない。
やはり、この次世代企画は、高画質化という利点が大きいといえるのではないだろうか。
そういった意味で、私のような視覚障害者に取ってはそれほど魅力的には写らないといっていいのかもしれない。
[PR]
by terax0211 | 2006-04-24 10:57 | PC全般

ザ・チーター

今日から始まったロンブー司会のザ・チーターって番組を見てました。
この番組は、深夜にやっていたそうで、これが8時からのゴールデンに進出してきたようです、深夜はテレビを見ないので知りませんでしたが。
司会の量は相変わらず存在感薄かったけどねw
これは、1人だけが正解を知っている状態(チーター)がランダムで決まり、
全員でクイズに挑戦して、その中で誰がチーターかを当てていくという番組です。
一見クイズ番組みたいなのでとりあえずチェックしてみたという訳だ。
でも、番組欄にはバラエティーって書いてありましたけど。

なんかいまいちおもしろさに欠けていたので、途中で見るの止めてしまいました。
ここで、なぜおもしろさが足りないのかを少し検証してみるとしますか。

なんといっても、たいした心理戦が勃発しないので、ほとんどはらはらしないってのがもっともだめな要因でしょう。
初期のヘキサゴンのように、声とか会話から犯人を見つけ出すってことはほとんど不可能でしょう。
チーターの見つけ方としては、仕草とか表情ぐらいでしかわからないでしょうね。

後は、クイズ性が薄いということがあります。
この番組のクイズってのはおまけみたいな印象を持ちました。
別にクイズに正解しなくてもチーターにならなければ問題無いわけで。
まこれはヘキサゴンも一緒ですが、あれは間違えてもいいですが氏名されたら終わりですからね。

後は、クイズに正解する度に賞金をほいほい与えすぎで正直萎える。
そんな賞金なんかいらねえんだよ。
それなら、チーター外した場合は、誰かにペナルティーを与えれるとかね。
しかも、みんながチーターを外しているにもかかわらず、負け組になるってのはいただけませんな。
というわけで、俺の好きだったヘキサゴンにはかなわないってことですな。
でも、これは自分の1意見なので、あまり鵜呑みにしないでください。
これをクイズ番組として見るとあれなのかもしれませんが、バラエティーだと思って見ればいいのかなとか最後に思ってみたり。
[PR]
by terax0211 | 2006-04-19 22:38 | 雑記帳

日の出前より

人の一生を1日にたとえると、自分はまだ夜明けまえである

これは、人の一生(75歳)を24時間でたとえると、今は22歳なのでだいたい7時前という計算になる。
7時といえば、1日の始まり、目覚めの時刻。
今が朝なら、これからやりたいことたくさんやれるじゃないか。
後ろ向きなことはなにもないじゃないか。
たとえ失敗したっていい、みんなにはやり直す時間があるのだから。

すごく希望のもてるすばらしいたとえ、有名かもしれないけど、すごく心に刻まれた言葉になりました。
[PR]
by terax0211 | 2006-04-18 01:46 | 今日のつぶやき@ケータイから

ジャイアンツ強し!

最近のジャイアンツの快進撃、みんな見てますかぁ?
もう誰にも止められないって感じで勝ちまくってますな、現在引き分けを挟んで7連勝中。
貯金も10とついに大台に乗ったという感じでしょうか。
なぜこんなにも強いかって?そんな説明はしなくてもいいでしょう。
調子のいい時は、全てがかみ合っていくわけですから。

最近、野球の醍醐味を改めて感じています。
去年までだと、1アウト1塁でクリーンアップに回ってくると、もうHR待ちという感じで、作戦もなにもあったもんじゃあありませんでしたが、今年は違います。
1アウト1塁3番二岡、この場面ではどんな作戦を取ってくるのかわくわくしながら幹線できます。
たとえば、ここで盗塁をするかもしれない、あるいはヒットエンドラン、もしかしたらバントをしてスンちゃんに任せるというのもありでしょう。
こういった作を使うことで、場面によっていろんなバリエーションが出てきます。
土曜日の試合では、ピッチャーが変わって初球にダブルスチールと、あれはさすがに驚きましたよ。
当たり前のことをしていても点数はなかなか入らないし見ていておもしろくないでしょう。
最近のジャイアンツの戦いは、見ていて飽きないですね。
これも、原監督の采配につきます。
特に、全員の選手を実にうまく使っていますね。
試合終盤でひかえ組の選手を続々と使って、出た選手がきちっと仕事をこなして活躍しているし、ピッチャーの代打だけじゃなくてね。
そのチャンスを見事にものにしたのが、矢野でしょう。
今では、連日連夜の活躍で、存在感は増すばかり。
2塁打の多い選手ですね。
昨日も8回でのタイムリーが最終的には勝負を決める1点になったわけで。
清水ももう33歳、これからは1番矢野でもいいかなあと思っている俺でありました。
でも、清水も本当にいい選手だからなあ、8番とかはさすがにもったいないし。
[PR]
by terax0211 | 2006-04-17 14:26 | Giants

ネットで巨人戦を聞いちゃおう

ジャイアンツナイター | ラジオ日本 AM1422kHz
ここで、ジャイアンツの主催試合が無料で聞けるようになっています。
以前は、日本放送がネットでも中継をしていましたが、今はやっていないようです。
ポッドキャスティングで、以前の試合のハイライトが聞けるってのもいいですね、そこそこ音質もいいようです。
ただ、ハイライトといっても、なんだか余分な所までついてきている感じで、編集はさほどうまくないですな。
まあ、ぶっちゃけ最近は、ピアキャスとかで誰かが流しているのでそっちで聞くことが多いんですけどね。
ただ、ピアキャスはタイムラグが激しいという問題点はありますが、Winampのツールを使えば幾分かは解消できます。
つまり、最近では関東地方にいなくともネット上で巨人戦の中継が聞けるんだから、便利な世の中になったもんです。
一応地元でも日本放送やAM神戸も聞けますが、日によっては雑音がひどいこともあり、そういうときにはとてもありがたいです。
何事も、使い分けが肝心と。
[PR]
by terax0211 | 2006-04-15 19:08 | Giants

2カード連続勝ち越し

ジャイアンツは本当に調子がいいですね。
今日の試合も7対4で東京ヤクルトには3立て。
あの4対1の場面から小久保の同点HR、思わずガッツポーズですよ。
ちなみに、今年からヤクルトは前に東京って文字がつきました、覚えておいてねw
しかも、ルーキーの福田党首がもう2勝目ですよ。
なんか、彼が投げると、チームの流れもよくなるんでしょうか。
やっぱり、ピッチングもいいから流れもこっちに傾くってもんです。
頼もしい、ルーキーです。

明日からは、ナゴヤドームに乗り込んでのドラゴンズ戦。
みんなでがんばって川上を攻略しましょう。

ところで、尚成が心配ですね。
ファールチップの玉が顔面に当たったんだから、もう死ぬほどいたそう、ほお骨を骨折してしまった。
と人ごとのようにいっていますが、長期離脱は必死のようで、これはとても痛いです。
オープン戦から調子よかったですからね。
重要な先発の1人が書けると、ロー手も組み替えないといけないわけで。
新しい先発を立てるかもしれませんが、原監督であれば、5人で回すという方法を取るかもしれません。
中四日にはなりますが。
先発にいけるピッチャーといえば、内海か野間口とかでしょうか。
早く戻ってきてくれよ。
[PR]
by terax0211 | 2006-04-07 00:58 | Giants

のりのり湯のみ

私は、いつもお茶を飲むときは、のりのり湯のみを使っています。
さっき、この愛用の湯飲みが欠けてしまいました。
本当にがっかりです、悔しいですが、なんだかしんみりした気持ちになってしまっています。
あれは、小学校6年の時に、夏のキャンプの帰りのことだったでしょうか。
平日の夕方に東海ラジオでやっていたのりのりアフタヌーンという番組は、いつも日産ギャラリーからの放送でした。
この放送を聞こうと、キャンプの帰りに、今は無き栄の日産ギャラリーに立ち寄ってGETした湯飲み。じゃんけんで勝ち抜いてもらったのりのり湯のみ。
本当に今でも鮮明に覚えています。
あの後で、会場のじいさんに奪われそうになったってこともあったけれど。
もう、あれから丁度10年も使っているんですね。
この湯飲みは、決して大きくはないけれど、手触りと側面の下の部分が少しくぼんでいるところとか、すごく愛着がありました。
この湯飲みはずっと大切に使い続けたいと思っていましたが、そろそろ寿命だったんでしょうね。
いつでもこの湯飲みを触って思い出せるように、大切に取っておきたいと思います、10年間おつかれさま。
次に使ういい湯飲みはあったかな?
[PR]
by terax0211 | 2006-04-06 15:21 | 雑記帳

俺って野菜好き?

今日夜ご飯のときに、俺の好きなものが多いなって話をしていたんですよ。
それを聞いていて今日のメニューを改めて眺めてみると、なんか野菜ばっか。
俺は野菜が好きなんだと改めて思ってしまいますた。
もちろん、焼肉とかみそかつなども大好きですけどね。
まあ、嫌いなものを挙げろっていう方が難しいということですよ。

今日の夜ご飯のメニューを挙げてみると、

・ご飯と味噌汁
・チンジャオロース
・新ジャガの煮物(新ジャガってとこが味噌w)
・タコブツ
・那名花のからしあえ
・小さいにんじんにマヨネーズをつけるやつ
・蕗の似たやつかなあ、なんだろ

なんだか細々とした物が多いですが、たしかにどれも地味に好きだといえるものばかり。
蕗とか新ジャガは春にしか食べられないし。
一人暮らしをしていたら、こんなメニューは絶対に作れないでしょうね。
年寄りみたいなものが好きなんだなぁとか馬鹿にされそうですが、うまいものはうまいんだから、しょうがないじゃないじゃないですかw。
でも、俺の母親が作る飯はどれもうまいんですよ、まずいものはほぼ皆無といっても過言ではないくらい。
もう、母親が作ったものなら、どれでも安心して食べられる。
おかげで、自分の嫌いなものもほとんどありません。
三つ葉とか湯葉とかたらことか納豆だけど、これは料理以前の問題。
なんだか、これを書いていたら、毎日うまいものが食べれて幸せだな~と思ってしまいました。
たまには、こう感謝することも大切ってもんですよね。
[PR]
by terax0211 | 2006-04-04 02:23 | 今日のつぶやき@ケータイから