Terastyle

<   2005年 04月 ( 12 )   > この月の画像一覧

清原500号おめでとう!

昨日の広島戦で清原がホームラン500号を達成しましたね。
本当におめでとうございます。
ジャイアンツに入ってからはなかなか1年通して活躍できてませんでしたが、なんだかんだいって200本打ってるみたいで。
とりあえず、今年40本ぐらい打って、533本に乗せましょうか。
ベスト5ぐらいには入れるかもね。
その後は、いろんなテレビやらなんやらに出てましたね。
スポルトにもでてたし。
試合も久しぶりによく打った試合でした。
ホームランは七本もでたとか。
そして、清水が早速結果をだしましたね。
う~ん、さすがです。
ホームランなんか打っちゃって。
キャプラーもがんばれよ。
さすがにあそこまで打てないと変えざるを得ないだろうな。
ということで、打線も少し入れ替えがありました。
七番がキャプラーではなく、二岡ってのはいいですね。
小久保の後にも打ってくれそうな期待がもてますからね。
二岡は繋ぎのバッティングもできるし、右打ちもできるし、よく伸びるしね。
ところで、今年二桁得点は初めてなのではなかったでしょうか。
ほんと、ジャイアンツは打って勝つチームです。
毎日のように二桁得点を上げるぐらいの気持ちでやってほしいですね。
ピッチャーが悪いのも、バッターが点をあまり取らないというのも原因の1つなので、やっぱりよく打って投打がかみ合えばばっちりなのかな。
今日は四月最後の試合です。
ぜひとも勝って終わりたいですね。
[PR]
by terax0211 | 2005-04-30 13:30 | Giants

GYAOが正式スタート

先日USENのGYAOというパソコンテレビなるものを紹介した。
もう正式サービスかと思ったら、まだテスト期間だったようで、現在は正式サービスがスタートしている。
ということもあってか、ジャンルも番組数もだいぶ増えてきている。
その中には、アイドル・グラビアなあんてカテゴリもある。
まぁ、映像が多いので、俺がみてもおもしろくないのだが。
もっと音声のコンテンツも増やしてくれないかな。
まあ、そういうことを期待するなって感じなのだが。
相変わらずあしたのジョーは続いているが、リニューアルをして、急に公開されている数が増えたような気がする。
1日1話というペースで見てきたのだが、いきなりたくさん公開されちゃうと、どうしても見たくなってしまう。
これは、人間の心理ってやつなのか?
でも、続きも公開されていないみたいなので、なんとか1日1話ペースを死守しようかなと思っている。

で、ちょっと残念だったのが、トップページがキーボードで操作できなくなってしまったということだ。
以前は普通のページもあったのだが、どうやらトップページは完全にFlshだけの作りになってしまっているようで、キーボードでは手も足もでないという状態だ。
これではアクセシビリティが非常によくなくて、音声環境ではアクセスが非常にしにくい。
アクセスしても、次のページに飛ぶことができないのでお手上げだ。
まあ、俺の場合は、裏技とかいろいろあるからいいのだが、そういう人ばかりではない。
こういうページこそ、誰でも手軽にアクセスできなければいけないのだ。
ということで、一度USENだかにメールで要望を送ってみようかなと思う。
本当に一度キーボードで操作してみてほしいもんだな。
そういうユーザがいるってことだけでもわかっていただきたい。
まあでも、他のページは問題ないし、ちょっと工夫すれば見れるからとりあえずはいいんですけどね。
これで、再生ボタンとかが押せなかったら全く使い物にならないんですけど、幸いそういうことはありません。
[PR]
by terax0211 | 2005-04-29 09:28 | PC全般

HotClip活用講座その2

みなさん、HotClipは使ってますかぁ?活躍してますかぁ?
HotClipの機能はこんなものではありません。
今回は少し応用になりますが、とても便利な機能を紹介しますので、ぜひとも試してみてください。
という訳で、今回はよく入力する文章やID、顔文字といったものを自分専用に登録し簡単に入力できるようにしていきます。
デフォルトではShift+Ctrl+Vキーを押すと、「矢印・図形」や「顔文字」などのメニューが表示され、カーソルキーで選んでエンターを押すだけで入力ができます。
最初からとてもたくさんのデータが登録されていることがわかりますよね。
ただ、顔文字など、メニューの中での説明が不十分です。
このメニューに表示させる文章というのも、カスタマイズすることができます。
この簡単に入力できるデータが登録されているファイルのことを短文データファイルと呼びます。
これからはこういう呼び方をしますので覚えておいてくださいね。
このファイルは、HotClipがインストールされているホルダ(C:\Program Files\HotClipなど)の中に「Symbol.txt」という名前で入っています。
この短文データファイルをエディタで編集することで、好みに合わせたデータの登録、表示ができます。
ということで、早速このファイルをクリックして開いてください。
このファイルを眺めてなんとなくでも書いてあることがわかれば、あなたはパソコンマニア?じゃないですが、たいていの人はわかりますよね。
一応HotClip用に書式が決められていて、それにしたがって書かれています。
1行に1つのデータを書いていきます。
大文字小文字は区別されますのでそこはきっちり書くようにしましょう。
それでは、私のSynbol.txt も含めて少しずつ解説してみましょうか。

こんにちは
こんばんは
arekore@mail.co m
328sider

このように、単に1行ずつデータを入れておくと、メニューにはそのまま表示されてこれを選ぶとデータが入力されます。

[# HotClip 短文データファイル
[# 記号、顔文字などのデータです

この2行は先頭に[#記号がついていますので、全てコメントになり、メニューには表示されません。
データの中に#をつけて、わかりやすいようにコメントをつけてもOKです。

[]メルアド
[<328sider>]YahooのID

[< >]記号でデータを囲んだ後、その後にわかりやすい名前を書くことで、メニューには入力されるデータではなく後の名前の方が表示されるようになります。
この機能がかなり使えるという訳です。
少し括弧の付け方が面倒ですが、この書式に習って作れば簡単ですよね。

[[顔文字(&K)
[<m(__)m>]ぺこり
[<(^_^)>]にこにこ
[<(^^)>]にこっ
[<(^^;)>]あせ
[<(;_;)>]なみだ
[<(^-^)//””>]パチパチ
[<(t_t)>]目が点
]]

このように、[[ ]] でまとめてデータを囲むことで、メニューを階層化することができます。
いわゆる、メニューの中にさらにメニューがあるという状態ですよね。
キーボードですと、右カーソルでメニューの中に入ることができます。
[[ の後はメニューのタイトルプラスショートカットキー(任意)を書きます。
これは、見ればわかりますよね。
[[顔文字(&K)
こんな感じです。

[=Separator=]

この1行を入れると、セパレータ(区切り線)を表示します。

最後にデータを入れるときの注意です。
データを入力していて「、¥」や開業を入れたいということもあるかと思います。
そういうときは、

\n 改行コード
\t タブコード
\\ "\"自身

この記述を使います。
これだけは注意しておいてください。

いろいろと書式の解説をしてきましたが、覚える必要は全くなくて、必要なときにこの解説を読んでまねをすればいいのです。
この解説を見ながら、自分のよく使う文字を登録して俺流のHotClipメニューを作ってみてくださいね。
[PR]
by terax0211 | 2005-04-29 00:53 | PC全般

桜庭復活?

先週の日曜日PRIDE GPミドル級が開幕しました。
今回の注目カードといえば、吉田も注目したいですが、なんといってもやっぱり桜庭でしょう。
なんだか、久しぶりに今回は万全の状態だとか。
やっぱり、桜庭がいないと寂しいですよね。
今回の入場では、ランドセルをしょっての登場、で、新たな気持ちで臨んでいるということをアピールしていました。
ってか、いつも思うんだけど、桜庭のテーマSpeed TK Re-mix(TK Party Mix)はかっこいいですな。
着メロないかな、あるけど高い。
まあ試合の結果はいうまでもないでしょう。
桜庭の秒殺でしたよね。
パンチで倒すというのも初めてなのではないでしょうか。
桜庭といえば、寝技とかを使うテクニシャンですからね。
今回はパンチにも磨きが掛かったのかな。
相手もいきなりパンチを打つとはかなり無理があるよな。
PRIDEは自分の得意な戦い方をしなければ勝つことはできません。
経験豊富な桜庭にとってhたいした相手ではなかったということでしょうね。
ぜひとも、決勝までは進んでくださいよ。
どうせ、またシウバが待っていますから。

それと、中村もケビン・ランデルマンを下しましたね。
いや~、あのランデルマンをねえ。
いい試合でした。
力ではかなわなそうだったので、あそこはやっぱりテクニックでね。
ってか、結構腰が強いのに、テイクダウンを奪ってたよな。
ミドル級はほんとおもしろい選手が多い階級なのでは。
体重を落として参戦してきたボブ・チャンチンも結構侮れない相手かもしれません。
[PR]
by terax0211 | 2005-04-27 01:15 | スポーツ全般

ウインドウをキー一発アクティブ化「AKWin」

今回はソフトの紹介です。
昔はフリーソフト野郎でひたすらいろんなソフトを試しては遊んでいましたが、最近はめっきりそういうこともやらなくなってしまいました。
その中で、窓の杜を見ていて、久しぶりにぐぐっときたソフトがあったので試してみました。
昨日の窓の杜で紹介されていたAKWinというソフトです。
これは、開いている特定のソフトにホットキーを設定しておくと、一発でそのソフトにウインドーが切り替わるというツールです。
一見機能はとても地味ですが、これが意外と使えるんですよ。
特にキーボード操作でパソコンを使っている人にとっては便利といえます。
それに、ウインドウをたくさん開きたがりやの人にとってはなおさら便利です。
たとえば、メールソフトにホットキーを割り当ててすぐにメールを読めるようにしたり、
WORDのウインドーにホットキーを割り当てておいて、ウインドーを切り替えつつレポートや論文を書くなどといったことに使えます。
私は、とりあえずタブブラウザのDonutQにCtrl+; のキーを割り当てて、すぐホームページの画面に移動できるようにしています。
使い方はいたって簡単です。
ソフトをダウンロード・回答して、起動させます。
すると、画面に今開いているウインドウの一覧がでてきますので、ホットキーを設定したいソフトにカーソルを合わせて「ウィンドウ→ホットキーの設定」を開きます。
そこで割り当てたいホットキーを実際に入力します。
ここで入力をすると、指定されたキーが自動で設定されます。
後はOKを押せば設定完了です。
もちろん、ホットキーを切り替えたり、メニューからホットキーの削除も可能です。
このウインドウが煩わしければ、「ファイル→タスクトレイに格納」を押すとタスクトレイに入るので邪魔になりません。
どうですか、使い方はとっても簡単です。
音声環境でもばっちり使えますし、縁の下の力持ち的なソフトになること間違え無しかもです。
ぜひ使ってみてください。
[PR]
by terax0211 | 2005-04-27 00:27 | PC全般

堀内監督に一言

堀内監督に一言
最近ジャイアンツの調子もめっきり悪くなりましたね。
といっても、最近忙しくて野球をゆっくり見る時間がありませんが。
中日に3連敗だけはさけたかったですが、最悪の結果になっていますね。
昨日だって、チャンスを何回も作って勝てる試合でしたが、結局は負けました。
投打がかみ合っていない気もしますが、これは監督の責任でもあるなあと最近よく思っています。
日曜日の試合でいくと、10回の表の攻撃で、ツーアウト満塁でバッターはキャプラーの場面。
あそこは絶対代打を出すべきでしょう。
打率を見ても、キャプラーはまだまだ調子が悪いということは一目瞭然です。
それなら、本当に勝ちに行きたいのなら、代打の江藤なり西山なりをだすべきだったと思いますね。
キャプラーを変えたとしても、また次の試合から慣れさせていけばいい訳で、あそこの場面で変な期待をすることは無意味だといえます。
また、同じ守備位置として、清水に試合の後半からださせて、お互いを競わせるということもしていくべきです。
バッティングでは清水の方が上です。
調子のいい選手を使い分けていくのが監督の役目です。
毎日ずっと同じオーダーをくんでいくだけなら、シロートの俺でもできます。
ジャイアンツは打線中心のチームです。
今までも守備は多少なりとも犠牲にしても、打って勝ってきたチームなのではないでしょうか。
現在の状態で勝率が悪いのだから、打線をよくしていく必要はあるでしょう。
ただでさえ、ピッチャーがよくないのだから、打ち勝てるオーダーをくむしかないでしょう。

中継ぎ陣も大変ですね。
負けているときにシュコースキーとかをだしたらいかんでしょ。
監督はもっとピッチャーの役割というものを決めて、きっちり使い分けていかないとよくはならないでしょう。
役割がはっきりとすれば、出番もわかり、それだけきっちり投げることができると思います。
プロなんだから、それぐらいの責任感は持たせろってもんですよ。
目先を見るのではなく、1年を見通した投手起用を。
いずれにしろ、去年の戦い方となんら変わっていません。
なんだか、ファンとして見る気が失せてくるような試合が多いです。
アル程度思い切った改革をしてみた方が、見ている側もおもしろいかもしれませんね。
[PR]
by terax0211 | 2005-04-25 13:57 | Giants

20日の試合

阪神戦 9対0
いや~、久々にいい勝ち方をしましたね。
エース上原がきっちり投げてバッターが打つ。
これこそ、野球の原点なのではないでしょうか。
エースが高騰すれば、得点も入ってくるってもんです。
しかも、上原らしく、ペース欲ぽんぽんと投げ込んでいた。
試合時間も2時間台と早めに終わった。
といっても、昔は普通に2時間台で終わってたらしいんだけど。
最近の試合が長すぎるってことですな。
もっと、こう敢闘できるピッチャーが増えてくるといいですね。
というか、若いピッチャーはもっと投げさせてもいいのではないでしょうか。
後は、今日HRを2本打って、いよいよ清原が500ホームランに王手です。
ジャイアンツに遺跡してからはあまり成績もよくなかったですが、もう500本ですか。
そう考えると、よく打ってるよな。
松井も500本はいけるのかな。
[PR]
by terax0211 | 2005-04-20 23:40 | Giants

愛・地球博レポート

先週の日曜日に、早速愛・地球博に行ってきました。
今回は5月の全犬使会交流会の下見もかねていましたので、特に予約はしていきませんでした。
というか、気がついたときには、すでに予約が終わっていたという話もありますが(笑)
5月の予約でさえ、全然取ることができませんでした。

着いたのが10時半ぐらいと遅めだったので、比較的入るまでは好いていました。
まあ、私たちはケアセンターから入ったんですけどね。
あそこは空いてていいですな。
お茶もでるらしいですよw
そこで、触地図やCDなどを見せてもらいました。
CDは歩く場所と連動していないので歩きながら使うにはちょっとなあという感じでした。
あれがナビみたいに連動してたらいいんですけどね。
今時普通にできると思うんだけどな。
てか、当然そうなっていると思いこんでましたよ、実用的じゃない。
この仕事俺にくれたら喜んでやりますので、嘘だけど。
結局見せてもらっただけで、借りることはしませんでした。
結局入ったら11時半ぐらいで昼近くになってました。

最初は下見もかねていましたので、うちらの班はゴンドラにゆられて瀬戸会場に向かいました。
このゴンドラが意外と乗っていておもしろいんですよ。
なんだかみんなゴンドラが楽しいご様子でした。
上がる時とかにふわっとくるからでしょうか。
結構スピードもでていたようで、見えていると余計に怖いとか。
市民パビリオン、瀬戸愛知県館、瀬戸日本館と回りました。
市民パビリオンでは、市民の作っている盆栽とか小中学生の作品などがありました。
ほとんど触ってもいないのでわかりません。
瀬戸愛知県館では、森野劇場というところがあって、そこで森や生き物の紹介などが上映されておりました。
どうやら、楷書の森の話題が中心で、木を建物内に移植して、それが置いてありました。
20メートルぐらいあって、相当でかそうな感じでした。
瀬戸日本館でも、いろいろと上映されてました。
また、日本の伝統とかを紹介したシアターもありました。
1階では、日本の四季に関連した映像が周囲の障子に映し出されていました。
ここでは、担当の方が熱心に説明をしてくださいました。
映像が映る障子はみんなが珍しがって触るのでよく破れるとか。
触りたかったなぁw
もちろん、触っちゃだめですよ~。
でも、どうやって映っているのかはさっぱりでした。
説明をしてもらっても、映像ばっかなので頭に入りませんよ、ありゃ。
後は、オブジェとかがすごく工夫されていました。
その模型を触ることもできて、デザインにメッセージが込められているんだそうです。
蜂蜜を固めて作ったブロックなるものも置いてありました。
後は、風車だったかな、それがたくさん置いてあって、風が吹くと回るそうです、当たり前だよな。
でこれは、全部が違う周り方をするように工夫されているそうです。
風が吹いていると、結構音がするとのこと。
あ~あ、こういうことはすぐ忘れそうなので、こうやって書くしかないですな。
俺の記憶力の悪さは折り紙付きですから。
まあ、瀬戸会場は1回いけばいいので、もう行くことはないでしょうね。
長久手会場にも、愛知県館途日本館の建物があります。
日本人にとってはどうでもいいです。
とかいったら、また愛国心が薄いとかなんとかいわれそう。

午後からといってもかなり夕方になってましたが、そこからはゴンドラで再び長久手会場に戻ってパビリオンを見ていきました。
一応IMTSなるバスにも乗りましたよ。
運転手に森ゾーが座ってたみたい。
一応、環境に配慮しているらしく、自転車タクシーとか燃料電池バスなどなどが走っています。
長久手会場について、早速朝見つけた八丁みそアイスをみんなで食べておりました。
これは、名古屋のどこかでも売ってたような気がしますが忘れました。
肝心の味はというと、それほどみその味はしませんでしたね。
なんかラムレーズンっぽいというか、お酒っぽいというかさっぱりした感じで普通でした。
結局アイスにしようと思うと、あの味になるのかな。
本当のみその味にされても、想像すると食べたくないですからね。
そういえば、前に名古屋工賃のアイスがあってわざわざ食べにいったことを思い出してしまいましたよ。
あれもなんか微妙だったなあ、味に少し癖があったし。
たしか、店の名前はちゃっきり娘とかいうところだったような、今存在しているかは疑問です。
やっぱりアイスといえば、ハーゲンダッツだよな~。
あそこのアイスはなんでもウマシ。
おっと話がそれすぎましたね。

長久手会場では、エジプト館に行っていました。
そこでは、ツタンカーメンとかいろいろ展示してありました。
> ■ツタンカーメン
エジプト第一八王朝第一二代の少年王。在位、前一三六一~前一三五二ごろ。イクナートンの後継者。アモン神崇拝に改宗し、アーメンと改名、都をテーベに戻した。一九二二年、「王家の谷」から、王のミイラと豪華な副葬品が発掘された。ツタンクアーメン。(大辞泉より抜粋)
う~ん勉強になったというか、忘れてました。
歴史はさっぱりだめでありまして、世界史なんてもってのほかです。
ここは、触れるものが比較的多かったです。
ただ、触った感じ似たような像が多かった気がしましたけどね。
とりあえず触れるものはさわりまくってきました。
そうそう、大地の等にもいってきましたよ。
30分待ちでしたけどね。
ここは、上が万華鏡になっていて、上を見るとすごくきれいだそうです。
きれいといってもいろいろあるけど、ロマンティックなきれいなのだろうか?
見る場所によっても、見え方が違うようで。
ここでも、模型を触らせてもらえました。
万華鏡ってものをほとんど知らなかったので丁度良かった。
鏡を利用して、いろんな見え方をするみたいですね。
どうやら自分の顔は見えないとか?当然だよな、てか見たくない。
残念ながら、こういうのは実際に見ないと美しさはわかりませんね。
でも、やっぱりうちらは企業パビリオンとかを見た方が楽しいかなと。
今更日本の伝統とかを見てもね、私はさほど興味がございません。
雨もふりだしてきたので、早々に帰りましたけどね。
向こうを出たのは6時半ぐらいかな。
でも、夕方とかは、かなり人も減ってきている感じで、場所によっては全然いなかったりとかしてました。
人気のあるパビリオンは混んでるんでしょうけどね。

感想としては、意外と楽しめたなという感じでした。
ある程度大勢で行ったということもあるでしょうか。
といっても10人ぐらいですけどね。
しかも、ガイドヘルプの方がこれまたいろんな意味で最高でした。
もちろん、いい意味ですけど。
これに触れすぎてもあれなのでこの辺でやめといて。
その中で、2つのグループに分けて行動していました。
瀬戸会場とかは、特にあんまり乗り気ではなかったのですが、見てみると意外と印象に残ったものもあって、よかったかなあと思います。
本当にどうでもいいと、何をみたかすら忘れますからね。
もう少し、長久手のいろんな国のパビリオンが見たかったですね。
ドイツとかフランスとかもよさそうです。
グローバルハウスには、あのマンモスが展示されています。
もちろん、私にとってはどうでもいいですが。
動く歩道になっていて、強制的に動かされるらしいです。
そんなとこで並ぶぐらいなら、企業パビリオンにいきますよ。
それと、人気の企業パビリオンも見ておきたいですね。
ワンダーホイール展覧車の観覧車もよさげでした。
カポーで来たら乗るといいのかな、混んでそうだけど。
JRは、581kmを出した超伝導リニアの展示があります。
これ触れたら最高ですな。
でも、会場までのリニモでも電車並みに揺れるのに、581kmも出してカーブを曲がったらどうなるんだろうかとか想像してしまいますが。
結構揺れそうな感じです。
ちなみに、あのリニモは80k/sぐらいしか出てないそうです。
その割に、かなり揺れますよ、カーブがきついとか。
とかいってると、後2回ぐらいはいかないと無理そうです。
せっかく地元で万博があるんだから楽しまないとね。
後、他の国の食べ物とかも味わえたらいいですよね。
今回は瀬戸会場で普通の屋台のテイクアウトだったので、ちょっと味家なかったかも。
まぁ、そばめしが食べれたからよしとしますか。
そばめしって、なにげにレトルトのしか食べたことなかったんですよね。
そこでステーキとかステーキ弁当とかがあったんですけど、なんか一切れがかなり大きい&堅いらしかったです。
もし食べるときはご注意を。
後何回愛・地球博に行けるかわかりませんが、この機会なのできるだけ多くのパビリオンを見てきたいと思います。
[PR]
by terax0211 | 2005-04-12 21:14 | 雑記帳

ネットテレビといえばGYAO

パソコンテレビ「GyaO」
6日にUSENが無料のインターネットテレビなるサービスGYAOを開始した。
ここでは、サービス開始から500を超える番組が無料かつオンデマンドで視聴できる。
無料というのも、放送の合間に広告やバナーを表示することでサービスを提供している。
ジャンルは、ニュースを初め、音楽、映画、ドラマ、アニメ、ドキュメンタリーまでと幅広くカバーしている。
配信のビットレートも384Kbpsと768Kbpsの2種類があり、かなり高画質だ。
ブロードバンド回線でないと厳しいかなという感じだ。
私の場合、映像を見ることはないので、このビットレートで十分だといえる。
少し聞いてみて、今までの他サービスよりも音がいいと感じた。
ページを開くと、早速最新ニュースがながれてくる。
こういう細かい気配りがありがたいですな。
そして、最初に会員登録をする必要があるが、これもいたって簡単なので問題なし。
登録すれば、ページを開いてジャンルなどを選べばすぐに視聴することができる。
実際放送中にCMはあるが、短いものが1・2本あるぐらいなのでほとんど気にならない。
これも、テレビのCMの多さに比べたらとても快適だといえる。
もしかしたら画面に広告が出たりしているのかもしれないが私には関係のないことだ。

このサービスは、有線ならできそうだなあと思っていたが、やっと始まったかという感じだ。
テレビもほとんどはスポンサー料でやりくりしているのだから、ネット上であってもこのやり方はできるのではと思っていた。
ただ、ネットだとテレビをつければ番組が流れてくるという訳ではなく、アル程度は自分で情報を取りにいかなければ番組は流れてこない。
ここがテレビとネットとの大きな違いなのではないだろうか。
この違いで、多くの企業がサービス開始に踏み切れなかったりしているのではと思う。
その中で、USENはよくやってくれたというところだろうか。
でも、こういったネット上の番組の数が増えてこれば、これが普通になっていくかと。
たいてい今までのサービスは1話無料で後のコンテンツは有料というのが多いが、GYAOは全話無料で見ることができるのでうれしいところだ。
今はあしたのジョーがやっていたので見ている。
アニメだが、毎日1羽ずつ配信してくれるというやり方もありがたい。
これで、毎日少しずつ見ることができるので手軽だといえる。
[PR]
by terax0211 | 2005-04-11 11:38 | News

エース上原1勝

最近本当に忙しくなってきたのでなかなか文章書けませんでした。
しかも、ジャイアンツはぼろぼろだったし。
いつも書き始めるときに思うんですけど、文体をですますにするか、だである調にするか考えてしまうんですよね。
やっぱりですます調の方が文章は砕けているので多少書きやすいということがあります。
ただ、少しまじめに書きたいと思ったときは、だであるの方がいい。
といって、毎回文体がぐちゃぐちゃでもどうかなあと思う訳ですよ。
雑記帳は比較的ですますで書いてるんですけどね。
読み手のことも考えないといけないですね。
とりあえず、今日の気分で書き方を変えるとかはだめかな。
嫌々書いてもしょうがないですからね。
ということで、今回はこんな感じで。

昨日やっと上原で勝ちましたね。
上原もなんとか要所を締めていてさすがという感じでしたね。
ちょっと三振が少なかったかな。

ここでざっと試合の流れを書いておきます。
先発は川上と上原。
お互いそれなりにエースを意識しながら上場の立ち上がりをする。
先に点を取られたのは上原。
2回に福留のHRと川上にタイムリーを打たれて2点を失う。
福留は調子が悪かったのでちょっと悔やまれる。
しかし、すぐさまジャイアンツは連打・高橋のタイムリーと清原の四球で満塁とすると小久保のグランドスラム。
一気に5対2と逆転する。
その後もローズの1号HRなどで6点を入れる。
対するドラゴンズも林に襲いかかるが2点止まり。
最後は久保が3人できっちり押さえてゲームセット。
結局6対4でジャイアンツの勝利に終わった。

本当に勝利が遠かった。
中継ぎが打たれ始めたときはどうしようかと思いましたよ。
その中で、林は相変わらずいいですね。
2点は取られましたけど。
あれもドラゴンズの粘りかと。
おそらくそのうち、先発に回ることになるんでしょうね。
先発陣はどう考えても足りませんからね。
なんといってもフォークの落ちがいいようです。
現在ミセリが誤算で久保が押さえに回っていますからね。
その久保も、きっちり押さえてくれて一安心です。

打者の中では、高橋の調子がいいようですね。
スイングもしっかりできていますし、ライナー製の当たりが多いように見えます。
なんだかんだいって、去年もHr0発以上打ってますからね。
ぜひとも今年は初のタイトルダッシュを。
やっぱり狙うは首位打者かな。

ところで、久保と同期の木佐貫はというと、なんだか右肘の肉離れだとか。
そんなのあんまり聞いたことありません。
肘なだけにちょっと心配で長引きそうな感じです。
まだ1群に戻ってくるまでには時間が掛かりそうです。

もう1つの問題は、キャプラーをいつまでスタメンで使い続けるのかということです。
現在キャプラーは2本のヒットしか打っていません。
しかも、この2本がHRというよくわからない結果になっています。
オープン戦は3割打っていただけに、この打てなさはなんだろうという感じですね。
とりあえず、全てのチームと対戦するまではスタメンで使いそうな感じですかね。
堀内監督も長い目で見るとかいってたし。
まあ、そこから清水を使っても遅くはないでしょうね。
キャプラーの守備と肩はやっぱり清水よりいいですからね。
判断基準はバッティングだけではありません。
まあ、キャプラーも実力はあると思いますから、何かきっかけをつかめば一気にいけるでしょうね。
さて、今日の先発は内海なんでしょうか。
このチャンスはぜひともものにしてほしいですな。
[PR]
by terax0211 | 2005-04-09 14:50 | Giants