Terastyle

カテゴリ:Giants( 47 )

7/9 広島○回戦

久しぶりにジャイアンツの記事でも書きますか。
7月はそこそこ記事を書いているなあと思ったらまだ3件だったようです。
今月は10件ぐらい書こうかな。
最近ジャイアンツの調子も上がってきたようで、いい試合を見せてくれるようになりました。
見せてくれるとは失礼ですね、本調子に戻りつつあるという表現が適切でしょうか。
これは、中継ぎ陣の調子がよくなってきたことに付随しているのではないでしょうか。
ときには打たれることはあれど、中継ぎがよくなれば、先発ピッチャーもある程度安心して投げることができる。
そして、7回ぐらいまで全力で行けばとかいう気持ちで投げれるのではないでしょうか。
こういうピッチャー心理もシロートの考えでしょうが、とかいって一応ピッチャーは3年ぐらいやっていたことがあるんですけどwww
シュコースキーは今年の方が断然調子はいいでしょうね。
ストレートに力はあるし、だいぶ見ていて安心感があります。
彼なら力でも押さえられますからね。
いくら調子がいいといってもとりあえずは5割まで行かなければお話にならないんですけどね。
でも、昨日のような見ていておもしろい試合をしてくれるので今日も聞こうかなという気にさせてくれます。
5月後半とかはなんかひどかったですからね。
それでは、昨日の試合を振り返ってみましょうか、スポーツ放置さんと。

昨日の試合はなんといっても広島4番の新井に限ります。
あれだけ調子がよくて打たれてはそういうしかないでしょう。
先発はマレンと誰かで始まりました。
まず、先制したのはジャイアンツ、2回の清原選手のHRでした。
最近清原も徐々にですがHRも増えてきたようで。
ここは、学校にいて聞けてないんですけど。
4対0になったのですが、その後にじわりじわりと追いつかれました。
ここは嶋の2HRとかタイムリーとか。
そして、新井の逆転HR。
新井のワンマンショウの始まりか?こりゃいいすぎか。
8回にも2度目の勝ち越しとなるHRを打ちました。
その後は、撃ち合いが続いて8回が終わって6対7でカープリード。
そして、9回ツーアウト、もう終わりかと思いきや、ここで負けじとさよならしんちゃんの逆転2HR。
いや~~しびれました、なんて劇的なんだ。
野球はツーアウトからとはまさにこのことをさしているんでしょうな。
ただ、さよならだーと思ったらアウェイなのでそれはありえなかった。
そして、9回裏、押さえの木佐貫。
ここですんなり押さえてくれなかったのが運の尽き。
ツーアウトまでなんとか取ったのはよかったのだが、3番嶋で勝負するべきところをツーアウト満塁、調子のいい4番と広島にとっては願ってもいないチャンス。
と初球を軽く流されてさよなら負けですよ、あんた。
まあ、嶋と勝負できなかったところで負け決定ですよ。
勝負というのはそんなものです、おまえがいうな。
9回にチャンスで4番に回ってこれば、鬱確率の方が高いでしょうね。
試合には負けましたが、いい試合を見させてもらいました。
と、こんな時間になってますが、今日の試合は雨で注しだそうですよ。
しかも、キャプラーは対談して帰っちゃったそうです、どうでもいい。
大阪城は見物したのか?
[PR]
by terax0211 | 2005-07-10 21:26 | Giants

清原500号おめでとう!

昨日の広島戦で清原がホームラン500号を達成しましたね。
本当におめでとうございます。
ジャイアンツに入ってからはなかなか1年通して活躍できてませんでしたが、なんだかんだいって200本打ってるみたいで。
とりあえず、今年40本ぐらい打って、533本に乗せましょうか。
ベスト5ぐらいには入れるかもね。
その後は、いろんなテレビやらなんやらに出てましたね。
スポルトにもでてたし。
試合も久しぶりによく打った試合でした。
ホームランは七本もでたとか。
そして、清水が早速結果をだしましたね。
う~ん、さすがです。
ホームランなんか打っちゃって。
キャプラーもがんばれよ。
さすがにあそこまで打てないと変えざるを得ないだろうな。
ということで、打線も少し入れ替えがありました。
七番がキャプラーではなく、二岡ってのはいいですね。
小久保の後にも打ってくれそうな期待がもてますからね。
二岡は繋ぎのバッティングもできるし、右打ちもできるし、よく伸びるしね。
ところで、今年二桁得点は初めてなのではなかったでしょうか。
ほんと、ジャイアンツは打って勝つチームです。
毎日のように二桁得点を上げるぐらいの気持ちでやってほしいですね。
ピッチャーが悪いのも、バッターが点をあまり取らないというのも原因の1つなので、やっぱりよく打って投打がかみ合えばばっちりなのかな。
今日は四月最後の試合です。
ぜひとも勝って終わりたいですね。
[PR]
by terax0211 | 2005-04-30 13:30 | Giants

堀内監督に一言

堀内監督に一言
最近ジャイアンツの調子もめっきり悪くなりましたね。
といっても、最近忙しくて野球をゆっくり見る時間がありませんが。
中日に3連敗だけはさけたかったですが、最悪の結果になっていますね。
昨日だって、チャンスを何回も作って勝てる試合でしたが、結局は負けました。
投打がかみ合っていない気もしますが、これは監督の責任でもあるなあと最近よく思っています。
日曜日の試合でいくと、10回の表の攻撃で、ツーアウト満塁でバッターはキャプラーの場面。
あそこは絶対代打を出すべきでしょう。
打率を見ても、キャプラーはまだまだ調子が悪いということは一目瞭然です。
それなら、本当に勝ちに行きたいのなら、代打の江藤なり西山なりをだすべきだったと思いますね。
キャプラーを変えたとしても、また次の試合から慣れさせていけばいい訳で、あそこの場面で変な期待をすることは無意味だといえます。
また、同じ守備位置として、清水に試合の後半からださせて、お互いを競わせるということもしていくべきです。
バッティングでは清水の方が上です。
調子のいい選手を使い分けていくのが監督の役目です。
毎日ずっと同じオーダーをくんでいくだけなら、シロートの俺でもできます。
ジャイアンツは打線中心のチームです。
今までも守備は多少なりとも犠牲にしても、打って勝ってきたチームなのではないでしょうか。
現在の状態で勝率が悪いのだから、打線をよくしていく必要はあるでしょう。
ただでさえ、ピッチャーがよくないのだから、打ち勝てるオーダーをくむしかないでしょう。

中継ぎ陣も大変ですね。
負けているときにシュコースキーとかをだしたらいかんでしょ。
監督はもっとピッチャーの役割というものを決めて、きっちり使い分けていかないとよくはならないでしょう。
役割がはっきりとすれば、出番もわかり、それだけきっちり投げることができると思います。
プロなんだから、それぐらいの責任感は持たせろってもんですよ。
目先を見るのではなく、1年を見通した投手起用を。
いずれにしろ、去年の戦い方となんら変わっていません。
なんだか、ファンとして見る気が失せてくるような試合が多いです。
アル程度思い切った改革をしてみた方が、見ている側もおもしろいかもしれませんね。
[PR]
by terax0211 | 2005-04-25 13:57 | Giants

20日の試合

阪神戦 9対0
いや~、久々にいい勝ち方をしましたね。
エース上原がきっちり投げてバッターが打つ。
これこそ、野球の原点なのではないでしょうか。
エースが高騰すれば、得点も入ってくるってもんです。
しかも、上原らしく、ペース欲ぽんぽんと投げ込んでいた。
試合時間も2時間台と早めに終わった。
といっても、昔は普通に2時間台で終わってたらしいんだけど。
最近の試合が長すぎるってことですな。
もっと、こう敢闘できるピッチャーが増えてくるといいですね。
というか、若いピッチャーはもっと投げさせてもいいのではないでしょうか。
後は、今日HRを2本打って、いよいよ清原が500ホームランに王手です。
ジャイアンツに遺跡してからはあまり成績もよくなかったですが、もう500本ですか。
そう考えると、よく打ってるよな。
松井も500本はいけるのかな。
[PR]
by terax0211 | 2005-04-20 23:40 | Giants

エース上原1勝

最近本当に忙しくなってきたのでなかなか文章書けませんでした。
しかも、ジャイアンツはぼろぼろだったし。
いつも書き始めるときに思うんですけど、文体をですますにするか、だである調にするか考えてしまうんですよね。
やっぱりですます調の方が文章は砕けているので多少書きやすいということがあります。
ただ、少しまじめに書きたいと思ったときは、だであるの方がいい。
といって、毎回文体がぐちゃぐちゃでもどうかなあと思う訳ですよ。
雑記帳は比較的ですますで書いてるんですけどね。
読み手のことも考えないといけないですね。
とりあえず、今日の気分で書き方を変えるとかはだめかな。
嫌々書いてもしょうがないですからね。
ということで、今回はこんな感じで。

昨日やっと上原で勝ちましたね。
上原もなんとか要所を締めていてさすがという感じでしたね。
ちょっと三振が少なかったかな。

ここでざっと試合の流れを書いておきます。
先発は川上と上原。
お互いそれなりにエースを意識しながら上場の立ち上がりをする。
先に点を取られたのは上原。
2回に福留のHRと川上にタイムリーを打たれて2点を失う。
福留は調子が悪かったのでちょっと悔やまれる。
しかし、すぐさまジャイアンツは連打・高橋のタイムリーと清原の四球で満塁とすると小久保のグランドスラム。
一気に5対2と逆転する。
その後もローズの1号HRなどで6点を入れる。
対するドラゴンズも林に襲いかかるが2点止まり。
最後は久保が3人できっちり押さえてゲームセット。
結局6対4でジャイアンツの勝利に終わった。

本当に勝利が遠かった。
中継ぎが打たれ始めたときはどうしようかと思いましたよ。
その中で、林は相変わらずいいですね。
2点は取られましたけど。
あれもドラゴンズの粘りかと。
おそらくそのうち、先発に回ることになるんでしょうね。
先発陣はどう考えても足りませんからね。
なんといってもフォークの落ちがいいようです。
現在ミセリが誤算で久保が押さえに回っていますからね。
その久保も、きっちり押さえてくれて一安心です。

打者の中では、高橋の調子がいいようですね。
スイングもしっかりできていますし、ライナー製の当たりが多いように見えます。
なんだかんだいって、去年もHr0発以上打ってますからね。
ぜひとも今年は初のタイトルダッシュを。
やっぱり狙うは首位打者かな。

ところで、久保と同期の木佐貫はというと、なんだか右肘の肉離れだとか。
そんなのあんまり聞いたことありません。
肘なだけにちょっと心配で長引きそうな感じです。
まだ1群に戻ってくるまでには時間が掛かりそうです。

もう1つの問題は、キャプラーをいつまでスタメンで使い続けるのかということです。
現在キャプラーは2本のヒットしか打っていません。
しかも、この2本がHRというよくわからない結果になっています。
オープン戦は3割打っていただけに、この打てなさはなんだろうという感じですね。
とりあえず、全てのチームと対戦するまではスタメンで使いそうな感じですかね。
堀内監督も長い目で見るとかいってたし。
まあ、そこから清水を使っても遅くはないでしょうね。
キャプラーの守備と肩はやっぱり清水よりいいですからね。
判断基準はバッティングだけではありません。
まあ、キャプラーも実力はあると思いますから、何かきっかけをつかめば一気にいけるでしょうね。
さて、今日の先発は内海なんでしょうか。
このチャンスはぜひともものにしてほしいですな。
[PR]
by terax0211 | 2005-04-09 14:50 | Giants

巨人・河原セーブへ移籍

巨人の河原とセーブの後藤光との交換トレードが成立したようだ。
最近打者のトレードは時々あるが、ジャイアンツで投手のトレードというのは久しぶりのような気がする。
あ、去年三沢が来てましたね、また戦力外通告だかを受け手しまってるが。
後藤光は2000年にドラフト7位で西武に入団。
03年に先発として10勝を挙げている。
去年は肩を痛めてあまり当番していないようだ。
でも、先発としてやってくているのだから、貴重な先発の一人になっていってほしい。
河原も調子がよかったらいうことないんだけどな。
いい時と悪いときがはっきりしすぎている。
岡島のカーブが入れば調子がいいとかね。
岡島も調子が悪く2群スタートが決まってしまったようだ。
河原がセーブにいったということで、交流戦、日本シリーズで対戦することもでてくる。
河原は萌えるだろうな。
ぜひとも元ジャイアンツナインとして、セーブで復活を遂げてほしい。
最近河原も先発をやらせてもらっていない。
ぜひともセーブで先発だけにこだわって挑戦していってほしい。
基本的に先発と中継ぎで体の作り方や調整法が違うらしい。
やっぱりプロなんだから1つの仕事をきっちりこなせるようになってほしいな。
[PR]
by terax0211 | 2005-03-28 00:48 | Giants

投手ぼろぼろ

最近ジャイアンツの投手陣がヤバイ。
といっても、いつもがこんな調子なので、ある意味普通といえるのか?
今日は、工藤がロッテに4回10失点したそうだ。
ベテランならなんとかできないのか。
しかも、5盗塁もされたそうで。
この年で癖を盗まれるってヤバイんでないの?
それに、内海、林、桑田が先発で5失点している。
調子が悪いにしても、ちょっと打たれすぎなのでは。
しかも、上原も太ももの肉離れときている。
今先発で比較的順調といえば誰だろうか。
ほとんどいない状況だ。
三木、久保ぐらい。
高橋も怪我が治ったばっかでまだよくわからない。
ベテランよ、がんばってくれ~。
あ、押さえのミセリもぼろぼろだったな。

それにしても、セリーグの方が開幕が1週間遅いってどういうことなのだろうか。
プレイオフがあるからとかそういうことなのかな。
4月からきっちり始めればいいのにな。
まだ2週間あるそうだ。
[PR]
by terax0211 | 2005-03-22 22:15 | Giants

オープン戦「ドラゴンズ対ジャイアンツ」

今日は浜松でおこなわれていた中日巨人戦がテレビでやっていたので見ていた。
それにしても、オープン戦の巨人戦ってほんとテレビで放送してくれない。
去年までは、もうちょっとやってた気がしたのだが。
やっぱり、視聴率の低下から、放送枠を削ったりしているのだろうか。
今日の応援は巨人ファンの声がよく聞こえていた。

今日は清原とキャプラーは東京に残っているのででていなかった。
現在では、キャプラーの方が少し目立っている感じだろうか?
打率もそこそこいいし、HRも打ってるし。
後は、江藤も最近いいんだけどな、やっぱり小久保には勝てないだろうな。

先発は三木と中田で、ルーキー対決という形になっていた。
どちらも点は取られたが、内容的にはそれほど悪いものではなかったように見えた。
三木の場合も、エラーや高橋の肩の影響もあって、点を取られた部分もあったので。
しかあし、6回のドラゴンズの攻撃はほんとドラゴンズらしい繋ぎの野球をしていた。
エラーもあったが、4連打ぐらい浴びていた。
三木にとってはプロの先例を浴びていたという感じだろうか。
いや、この攻撃はドラゴンズ独特で協力かと。
好きがあれば、どんどん次の類を狙っていくし、あれよあれよという間に打たれているので。
これで、ドラゴンズの強さを身にしみただろうか。
まあ、オープン戦なのでいい経験になったのではないだろうか。
ウッズ、アレックス、福留、この3人は結構怖い。
3人いたら一人はヒット打ちそうだし。
今年のドラゴンズも強いです。
で、結果は5対2でドラゴンズが勝ったかな。

後、ドラゴンズのチェンという投手がなかなかよかった。
去年からドラゴンズにいるのかな。
なんか、フォームが今中に似ていて打ちにくそうだとか。
ゆっくりしたフォームから早い玉が出てくる。
結構三振を取られていた気がした。
2回パーフェクトだった。
ちょっと今年は要注意かもな。
といっても、今日少し見ただけだが。

どうでもいいけど、森野の応援歌できたんだなあ。
なにげに、ナゴヤドームはかなりいってるので、ドラゴンズの応援歌は結構しってたりするのでw
まあぶっちゃけドラゴンズは嫌いじゃない。
嫌いなのは、SワローズとかTイガーズとか。
阪神のファンのマナーの悪さはなんとかならんのかよ。
[PR]
by terax0211 | 2005-03-18 16:44 | Giants

ジャイアンツが7連勝だって

現在ジャイアンツが7連勝中でございます。
いったいこの強さはなんだ。
さすがに今日はドローに終わったそうですが、まだ連勝は継続中です。
こんなに連勝を重ねてますけど、勝ち方がいいので安心です。
大量点で勝のではなくて、投手が押さえて最少失点で勝っているので、こんなうれしいことはないでしょう。
チームも強さをより実感できるだろうし、見ている側も安心できるってもんです。
これは、新しく採用した低反発玉の影響が働いてくれていると思っています。
最初は低反発玉にして得点力が下がるのではないかと思っていましたが、投手に対するメリットの方が大きいということが最近わかってきました。
それは、多少得点力が下がったとしても、党首が自信をもって投げられれば、失点も防げるということに繋がります。
もちろんプロなので自信をもてなければ1軍になんてあがれませんが、こう少しでも精神的に作用するだけでいいボールが行くってもんです。
これも、得点力の高いジャイアンツだから実践できていることなんでしょうね。
今年は中継ぎ投手の崩壊も減るといいですね。
ってか、おそらくやってくれるでしょう。
それには、押さえがしっかりせねば。

でも、この勝ちはシーズンにとっておいてほしいとも思いますが、まあ勝ち方がいいので問題ないでしょう。
阪神のジンクスなんてもんもありましたが、ジャイアンツには関係ないでしょうね。
そういえば、横浜も強いらしいですね。
まあ今年のドラゴンズも強そうですから、これぐらいの力をもってして掛からないとだめでしょうね。
[PR]
by terax0211 | 2005-03-11 23:57 | Giants

KKコンビの行方はどっちだ

このオープン戦はKKコンビの4番争いが熱い。
見応え十分だ。
今日もオープン戦が行われ、清原は3試合で5打数3安打2至急と当たりに当たっている。
対する小久保も、今日は2級で2本のヒットと調子を戻してきている。
周りから、今年の清原はどうなの?とよく聞かれる。
といっても、実際にはやってみないとわからないが、私的には今年は活躍してくれると思っている。
前にもここで書いたことがあるが、怪我さえしなければ、活躍できるのではないだろうか。
それで、怪我防止に下半身を鍛えたということもあるので、問題なさそうだ。
なんか、今日の試合でも、リードを多くとって余裕があったとのこと。
盗塁も見てみたいですね。

そして、問題の清原が何番になるということだが、5番になるのではと思っている。
やっぱり去年小久保がセリーグに移籍してきてほとんど4番に座って、あれだけホームランを打てたというのはかなり評価できる。
セリーグの投手をあまり知らない中で、よくあれだけホームランが打てたなと。
今年も普通にやれば、40本ぐらいは打てるでしょう。
そういう点で、小久保を4番にした方が確実性がます。
そして、5番に清原が座っていれば、存在感は抜群だ。
そして、ローズと。
打線は相変わらずすごいですな。

投手の中では、ルーキーの三木が1群にあがってきている。
彼も昨日4イニング無失点と結果を残している。
当初は野間口がいろいろ言われて注目されていたが、今のところ三木の方が先をいってるようだ。
[PR]
by terax0211 | 2005-03-02 21:16 | Giants