Terastyle

KKコンビの行方はどっちだ

このオープン戦はKKコンビの4番争いが熱い。
見応え十分だ。
今日もオープン戦が行われ、清原は3試合で5打数3安打2至急と当たりに当たっている。
対する小久保も、今日は2級で2本のヒットと調子を戻してきている。
周りから、今年の清原はどうなの?とよく聞かれる。
といっても、実際にはやってみないとわからないが、私的には今年は活躍してくれると思っている。
前にもここで書いたことがあるが、怪我さえしなければ、活躍できるのではないだろうか。
それで、怪我防止に下半身を鍛えたということもあるので、問題なさそうだ。
なんか、今日の試合でも、リードを多くとって余裕があったとのこと。
盗塁も見てみたいですね。

そして、問題の清原が何番になるということだが、5番になるのではと思っている。
やっぱり去年小久保がセリーグに移籍してきてほとんど4番に座って、あれだけホームランを打てたというのはかなり評価できる。
セリーグの投手をあまり知らない中で、よくあれだけホームランが打てたなと。
今年も普通にやれば、40本ぐらいは打てるでしょう。
そういう点で、小久保を4番にした方が確実性がます。
そして、5番に清原が座っていれば、存在感は抜群だ。
そして、ローズと。
打線は相変わらずすごいですな。

投手の中では、ルーキーの三木が1群にあがってきている。
彼も昨日4イニング無失点と結果を残している。
当初は野間口がいろいろ言われて注目されていたが、今のところ三木の方が先をいってるようだ。
[PR]
by terax0211 | 2005-03-02 21:16 | Giants