Terastyle

ボクシングあにめ「はじめの一歩」

 はじめの一歩は、いじめられっ子の主人公、幕之内一歩(まくのうちいっぽ)がボクシングをやっている高村さんにボコボコにされているところを助けられて、そこからボクシングを始めてチャンピオンを目指すアニメです。喧嘩は弱いけど、ボクシングとなると、センス抜群。人が変わったかのように強いです。
 高校の時に同級生が見ていたのですが、俺は見ていなかったので、ふと思い立って見始めたというわけです。毎週深夜にはみれないよ。

 やっぱりいいですね。格闘技のアニメは熱いぜ。引き込まれてしまう。
一歩の、ボクシングを始めてから常に前向きで練習熱心で誰にも負けないという強さには驚くばかりです。あの精神力の強さはどこからくるんだよ。
 それに、同じ事務の高村さん、青木さん、木村さんのキャラもいい。彼らのキャラが、アニメをよりもり立ててくれています。彼らの試合の扱いはひどいもんですが。青木さんの得意技は蛙跳びだし、どんなんだよw。その代わりに、スペシャルで木村さんの試合が取り上げられてます。高村さんは、世界中に的無しって感じで、余裕で勝ちまくってるしビックマウスです。
 構成としては、ボクシングの減量や食事制限など、ボクシングの厳しさよりも、ボクシングの楽しさや試合など中心にして、明るく描いていると思います。それに、試合もやたらと何話もだらだらと伸ばすのではなてだいたい3話くらいで1試合が終わるところなどあの転回のスピーディーさはすごく見ていて丁度いい。
 いいところで次回ってのもたしかに面白いですが、あまりじらされるのも寝。
 ボクシングのアニメといえば、明日のジョー(古いけど)。あれは、GYAOができたときに、毎日見てました。
 あっちの主人公、矢吹ジョーは、小さい頃から喧嘩ばかりして、強くて周りに敵無しという感じで威張ってます。
 ただ、そういう人ほど負けた時のショック、目標を失ったときのショックは大きい。力石が死んで目標を失ってしまったジョーは、なにもやる気がでなくて、旅に出て落ちこぼれていきますよね。
 ジョーと一歩の性格は正反対に見えますが、負けないという根性だけは一緒でしょう。後、ハードパンチャーってのも一緒か?
 後、余談で見てわかったこと。こういうアニメって、恋が実らないことが多いってこと、なんだよそれw。
 見ていて絶対これは脈ありで告白すれば成功なのに、いけないところとか、みていてじれったくて、そこでいかなくておまえ男かよって思ってしまいます。
 まあ、こういうアニメは恋愛要素を少しちりばめる程度が丁度いいんでしょうか。スラムダンクだってそうですよね。桜木花道の「はるこさーん!」が浮かんできてしまった。
 そういえば、あの春子さんと声優同じなんかなとふと思った。
 ってか、格闘技好きなら絶対はまるから見ることをお勧めします。ジャンプでも連載されてるので、こっちも読めたらいいのにな。テレビアニメって、たいてい途中で終わるんですよね。
[PR]
by terax0211 | 2008-08-14 00:54 | 雑記帳