Terastyle

関西弁でありがとう

「ありがとう」という言葉、地方によって少しずつイントネーションが違う。
最近大阪に着て感じるのですが、関西での「ありがとう」の言い方がすごく気に入りました。
自分も、こちらに乗り換えつつあるのかもしれない。
普通はありがとうのを強く発音すると思うのですが(普通というか地元でのことだったりするのかも)、大阪では、ありがとうのとうを強く発音します。
関西では、語尾とかを伸ばすことが多いのかな?
これをいわれると、普通よりなんだかうれしいような。
それに、すんなりいえる気がするし、なんとなく親しみがこもっている感じがしませんか?
年上の人に対しても、ございますをつけなくてもいいような気分になってきます。
とにかく、この言葉を言っても聞いても、お互いがいい気持ちになれるんですよ。

方言っておもしろいですね、地方に出てきて暮らすのは初めてなので、とても新鮮に感じます。
ちなみに、以前書いた「座りはりますか?」ってのは、敬語らしいです。
これも、共通語の敬語より言いやすい気がしませんか?
関西弁が、親しみがこもっていて好きといわれたり、なれなれしい言葉遣いと言われているのも、こういった言葉を取り上げてみるとよくわかりますね。
[PR]
by terax0211 | 2006-08-26 20:51 | 雑記帳