Terastyle

G KING!

今日はセリーグの開幕日。
開幕試合ってなんでこうもワクテカするんでしょうね。
原監督の言うとおり、開幕戦はただの146分の1じゃないってことかな。
やっぱり、野球は楽しいですな。

そして、待ちに待った開幕戦。
ジャイアンツは、12対2ですばらしい勝利を納めました。
もう、文句のつけようがない理想的な試合転回。
小技あり、ホームランあり、上原の安心したピッチングもあり。
さすが、原監督、選手、今年は期待させてくれるぜい。

まず、1回の2アウト満塁、亀井のところは前半の山でしたな。
14球粘ってタイムリーですよ、ピッチャーなんかもうたまりませんね。
三浦が1回で47球とかありえねえええええ。
三浦も、今年のルール改正で偉い目に遭ってますね。
一番被害を被ってるかもしれない、まあ三浦もガンガレ、おいw
それはさておき、今日は亀井の活躍がよく目につきました。
粘ってヒット打ったり、ホワボールで出塁したり、きっちり犠牲フライを打ち上げたりと場面にあった仕事をきっちりこなしていました。
今年1年スタメンで活躍してくれそうです、それを期待したいですね。
将来は1番を打てる打者だと思います。

そして、4番のイ・スンヨプ、芳信のホームラン。
上原の小エネピッチングと。
スンヨプもタイムリーにホームランと、4番らしい活躍になりました。
こういう4番がいてくれると、ほんと頼もしいですね。
今日書くことはいいことばかりですね。
でも、俺がHR打てって思うと、本当に打つことが多いんですよ。
今日だって芳信のときもそうだし、スンヨプのときなんかホームランって行った次の瞬間に打ったからね。
これはマジで家の人の承認付きですよ、マジで。どうでもいいかw
つまりは、俺が言えばry
明日の先発は、高橋ひさのり、オープン戦はめちゃくちゃ調子が良かったしよすぎたので、明日も期待できそうです。

他のカードを見てみると、細かいことですが、横浜のブラウン監督の采配でしょうか。
先発の黒田を6回95球ですぱっと変えていたことです。
普通、0対0であの転回なら、たいていの監督は続投させるでしょうね。
そこをすぱっと変えたのですから、これは先発ピッチャーを100球前後で変える方針なんでしょうね。
メジャーでは、そういった采配をする監督も多いそうなので、これがはまれば夏場とかには強いのかな。

でも、開幕の対戦カードはどうなっているんでしょうか。
今までは、1位と6位、2位と5位、3位と4位のチームが対戦していましたが、変わったのかな。
[PR]
by terax0211 | 2006-03-31 22:23 | Giants