Terastyle

初キャバ体験

今回はキャバクラレポートです、おい。
少し前、キャバクラに連れて行ってもらいました、初キャバですよ。
こういう記事は書いていいのかわかりませんが、まぁみんな行く所だしいいですよね。
こういう遊びも体験しておこうということで。何事も経験ですよ。

実際行ったところは、キャバクラが込んでいたので、キャバレーになりました。密着度が高いところですね。
でも、最近でもキャバレーはあるんですね。
どこかで、数はほとんどないと聞いたのですが。

基本的に、キャバは女の子が隣に座ってくれて、飲みながらしゃべるというスタイルです。、
それ以上のことは基本的に無し。
飲みながらの会話を楽しむ健全?なところです。

今回は、静かな店とうるさそうな店があったのですが、とりあえずうるさい店に行ってみました。
音楽ががんがんかかっていて、途中に女の子の踊りもあったりと踊りが見えないのが少し残念ではありますが。これは席の上で踊るんですよ。
時折周りがうるさくて会話が聞き取れないほどでした、そこは二人で身を寄せ合って話しましょう、おいw
店では、マイクパフォーマンスもやっていたり、女の子の配置が指示されたりと、。
最初に着いてくれた女の子は、とても話しやすくてすっかり緊張もほぐれました。、
ぶっちゃけ、自分はしゃべりはあまり得意な方ではないので、よくしゃべってくれる女の子は助かる訳です。
逆に、合わないと感じた子もいましたよ、当然ですよね。
最初は、いろんな女の子(今回は2人と少なめ)ついてくれるので、気の合いそうな子を次ぎ着たときに指名して上げればいい訳です。
と、あまり女の子のことを書いても、読んでいて深いになったらいけないのでさらっと流しますか。
この記事では、キャバの雰囲気が伝えられれば十分です。

店のシステムは、基本的に飲み放題です。
カクテルなどを恃むのはもちろん別料金ですが、ビールや焼酎水割りなどは飲み放題です。
kじょんかいの所はつまみもただでした。
もちろん、女の子が追加で注文するものは、金がいりますよ。
一つ1000円というところが多いとか。
ただ、結構飲み物を注文されて追加料金がいると聞いていたのですが、
全然そんなことはありませんでした。
これは、店にも寄るんでしょうね。
まぁ、たまにはこっちからおごってあげることも必要ですけどね。
一応、言ってみたけど、もう飲み過ぎたとかなんとか。

女の子は、指名もあったり、他の席に行ったりしないといけないので、女の子が抜けていない時の待ち時間はなんともいえず暇だし、あまり気分のいいものではないです。
今回は日曜夜ということもあり、それなりに待たされる時間があったかもしれません。

でも、楽しくてついつい延長してしまいました。
80分いたことになるのかな。
女の子としゃべっていて楽しいと感じたのは久しぶりのような。
いろいろあって、恋愛をしていなかったのですが、恋愛もいいもんだと思いましたよw
もてるかもてないかってそんなの知らないよ。
[PR]
by terax0211 | 2005-12-05 12:49 | 雑記帳