Terastyle

高校生ドラフトでいかさまじゃないんだって

今日は高校生ドラフトということで、テレビを見ていました。
ここで巨人の交渉権獲得選手を整理しておきますか。

1. 辻内崇伸投手 大阪桐蔭 注目の156キロ左腕
3. 加登脇(かどわき)卓真投手 北海道北照 高校通算34本塁打と打撃センスも
4. 福井優也投手 済美 昨春選抜優勝投手
希望枠内定 福田聡志投手 東北福祉大 最速153キロ右腕 


こんな感じになっています。
辻内は貴重な左腕投手です。
150キロ以上でる左投手はそうはいません。
巨人スタッフよ、頼むから辻内をつぶさないでくれ、スピードを落とさせないでくれ。
加登脇投手は打者に天候するとかいう噂もありますが。
今回のドラフトは投手中心でなかなか良い選手を取ることができたのではないでしょうか。
問題はこの選手たちをどう使うかでしょう。

話は変わって、そこでの抽選でのハプニングはみんなも知っての通りでしょう。
初め、辻内はオリックスに決まったのですが、実は当たりはジャイアンツが引いていたという。
堀内監督の行動にも少し疑問点は残りますが、やはりNPB側の配慮が足りなかったでしょうね、あれは。
それにしても、TVを見ながら2chのスレも見ていたのですが、2chはおもしろいですな。
あそこではいかさまとかいろいろ言われていますが、いかさまってのはわからないようにやるからいかさまになるのではないでしょうか。
わざわざ結果をひっくり返して疑いの目を入れるいかさまはやらないでしょう。
だいたい選手を取ったからといって、活躍すると決まった訳じゃないし、選手の育て方次第です。
それよりソフトバンクに決まりながらどんでん返しで入れなかった陽の方がかわいそうでしょう、泣いてたみたいだし。
うれし涙と悔し涙か。
まあ入るか入らないかは彼次第、暖かく見守ってやるか。
過去にもそういう選手はたくさんいた訳で。

たしかに、くじを引いてすぐに確認しなかったし、すぐに確認を取らずに発表をさせてしまった堀内たちにも非はありますが、
NPBのミスなのに、ジャイアンツが巻き込まれてあれこれ言われちゃっていい迷惑ですな。
あんな紛らわしいくじを作るか?
世界で誰が見てもわかるように、丸とか罰にしやがれ、他の文字はいらねぇんだよ。
最後に流れはこんな感じです。

事前:去年まではNPBの判が当たりの印だった。
事前:今年はNPBの判は当たり・外れ両方についている。「指名権確定」の判が押してあれば当たり
1.広島・楽天の競合では楽天が「指名権確定」の判を確認。広島は確認せずに席に戻る
2.日ハム・SBの競合では王がNPBの判を確認。当たったと勘違いして大喜び。日ハムはヒルマンが引いたので「指名権確定」の判が読めず、王の喜びように外れたと思い、席に戻る。
3.巨人・オリの競合ではオリがNPBの判を確認。当たったと勘違いして大喜び。堀内はオリの喜びように“くじのを確認せず”トボトボ席に戻る。
4.堀内、席に戻ってからくじを確認すると「指名権確定」の文字が。「あれ?もしかして当たってる?」
5.堀内、日ハムの戸田GMと相談。「うちも同じだよ。」「おかしいなぁ・・・」
6.堀内、NPBの関係者に相談。
7.巨人、日ハムが当たりであったことが発覚。
8.広島も大急ぎでくじを確認するが、広島はリアルで外れていてまたへこむ。楽天はドラフト初心者なのでちゃんと「指名権確定」の判を確認していた。
9.堀内、インタビューでなぜかくじを見せない。 イカサマ疑惑?
[PR]
by terax0211 | 2005-10-03 18:35 | Giants