Terastyle

みずみずしいぞ

私は日曜日に野球をしているのですが、いうまでもなくこの時期になると暑くて水分を大量に取ります。
昨日は最高気温が30度を超えていて、午後はなかなかきつかった。
なんか脱水症状気味?になっていて、じっとしている方がきついぐらいでした。
それで、いつもなら運動時の飲み物の飲み過ぎは逆によくないということを聞いていたので、適度に喉の渇きが回復する程度に飲んでいただけでした。
今回は、少し多めに飲んでいました。
私は汗をかかない方ですが、それでも自分の思っているよりはずいぶん汗をかいて水分を消費しているのかもしれませんね。
ようは、自分の適量と思っていた量が実際には足りていないということでしょうか。
ということで、これからは少し多めに飲んでいこうかなと。
それでばてたら少し減らせばいいだけのことなので。
ちなみに、スポーツ時はお茶よりスポーツドリンクの方がいいですよ。
あでも、そのままだと甘すぎるので、水で薄めるのがベストです。
運動していて甘い物を入れると余計に喉が渇いてきたりしますからね。
ちなみに、私はアクエリ派なんですよ。
ポカリとかdakaraとかはちょっと甘すぎる気がします。
しかも、温いポカリは塩の味がするし。
まぁ、スポーツドリンクなんだから、どれでもナトリウムぐらいは入っているのでしょうが。
最近キリンもポカリのようなのをだしたそうです。
飲んだけど、大して特徴のある味でもなし、無難な味でした。

運動しているときに水分をよく取るというのはわかります。
ただ、スポーツをしていない次の日も普段に比べてやけに喉が渇いて水分を取っていることに気づきました。
これはなぜでしょうか。
私は水分をあまり取らない方です。
出かける時に500mlのお茶などを持って行っても、たいてい残して帰ってきます。
最低これぐらいは飲まないといけないとわかっていますが、なんか家で作ってそれをペットボトルに入れると味が悪い。
前に入っていたボトルの中の味が残っているのかも知れませんが、なんともいえない味になっているような。
気づかない人は気づかないらしいです、うらやましい。
で、この水分を取らないというのは、冬などは特にひどいです。
いくら暑くないからといっても、それなりの水分は必要でしょう。
たいていご飯の時しか飲まないという状況なので、おそらく必要十分の水分は取れていないでしょうね。
少し前までは、風呂上がりであっても何も飲まないということがざらでした
最近はできるだけ飲むようにしています。

スポーツをした次の日に水分をよく取っているというのは、科学的にはよくわかりませんが、私が考えるには運動をして代謝がよくなったからなのではないでしょうか。
いずれにしろ、体を動かすというのは健康促進にとってもいいので、この水分をよく取るというのはいいことなんでしょうね。
なぜ喉が渇くのかというと、実際に喉が渇いたから水分が欲しくなるという場合だけではなくて、細胞が脱水症状を起こすと、その反応が脳に伝わって喉が渇くそうです。
ということは、私の場合は脳に喉が渇いたという情報が伝わりにくくなっていて、実際には細胞が脱水症状を起こしていて喉が渇いているのかも。
ということで、もっと体を動かしましょう。

人が1日に飲まなければいけない水の量は1.5lといわれています。
これ、いつも思うのですが、ちょっと多いですよね。
私の場合、アル程度意識して飲まないとこの量はいけないでしょう。
ということで、結論として、日頃からスポーツ時と同じように、少し多いかなあぐらいに飲むのが丁度いいのかもしれませんね。
飲み過ぎて腹をこわしたらいやですけどね。
まあでも、私は強い方なので大丈夫でしょうw
理想としては、すぐ水分が取れる状況を作っておけたらいいですけどね。
下の冷蔵庫まで飲みにいくというのは意外と面倒。
とりあえず飲め。
[PR]
by terax0211 | 2005-06-27 14:58 | 雑記帳