Terastyle

ペットボトル加湿器

2ヶ月ぐらい前だったか、ビッグカメラでペットボトル加湿器を買ってきた。
株式会社CCPのKT-05APという製品だ、たぶん。色は青。
ペットボトル加湿器 KT-05AP
画像は載せてないので、詳しくはリンク先の商品ページを参照いただきたい。
加湿器ってほとんど見たことありませんでしたが、意外と安い。もちろん高いのもあるが。
ビッグでは1900円+10ポイントで買えた。
値段の割には、安いし機能もなかなかでよくできていると思う製品だ。
形は、円柱で、手前が四角になっていて、水蒸気がでる細かい穴が空いている。
上にはペットボトルをセットする穴が空いている。
それにしても、わかりにくい説明だなぁ、申し訳ない。
使い方は、500mlのボトルに水を入れて逆さに乗せて電源を入れるだけでOK。
その水を沸騰させて、水蒸気を少しずつ外にだすことで、加湿をしてくれるという仕組みになっている。(100度にはなっていないとおもわれ)
ボトルの水がなくなると、自動で電源が切れるので安心だ。
沸騰させるので、ぼこぼこっというなんとも心地の良い? 音がするが全く気にならない。(殴る音ではありませんのでご安心を)
水蒸気は、穴を手で触ると決行熱いので要注意だ。
後は落としたり倒したりするのは危なすぎるので、安定した場所におこう。
アロマオイルも別で買ってくることによって、使うことができるらしいのだが、まだ試していない。
お勧めのアロマとかないかな。
なんといっても、これはペットボトルを使えるという手軽さがとてもよい。
これ考えた人はナイスアイデアだよな。
コーラの瓶とか使うってのはどうだろうか(古い)
しかも、沸騰させるので、雑菌がつきにくいそうだ。
なので、お手入れもそれほどしなくていいので、楽という利点もある。

だが、ちょっとやっかいなのは、ボトルをセットするところだ。
というのも、ただペットボトルを穴につっこむだけでは加湿が始まらない。
微妙にこつがいる訳で、ボトルが動かないようになるまで押してセットしないといけないのだ。
しかも、微妙に動いてたりしてしっくりくるのかきてないのやら。
最近はだいぶ慣れてきたが、最初は2・3回やり直すことも。
後、セットしてから電源がつくまで3分ぐらい時間が掛かるんだな。
だから、セットに失敗してるかはすぐにはわからない。
もう少し永く加湿してくれるとうれしいんだけど、ペットボトルということで量が限られるので致し方ないが。
いやでも、風邪を引くことの多い俺にとっては、決行活躍してくれているものの1つとなっている。
今回はなかなかよい買い物ができたのではないだろうか。

そうそう、ちょっと高い製品になるが、超音波式ペットボトル加湿器なるものもある。これは、超音波で水を霧状にして加湿をしてくれるようだ。
こっちもいいなぁと思っているが、なんか沸騰した方が加湿をしてくれているって気分になるのは私だけでしょうか。
[PR]
by terax0211 | 2005-01-02 16:54 | 雑記帳