Terastyle

T-SQUAREのライブ行ってきた

T-SQUAREのライブ行ってきた
 2年ぶりのライブ参戦、いやあ盛り上がった。やっぱり生が一番。彼らの力強い演奏に、いつも元気と活力をもらっています。
 途中、ベースの田中さんとドラムの坂東さんのソロパフォーマンスがあるのですが、あれは鳥肌もの。目にもとまらぬ早さでドラムを叩くので、どう叩いているのかイメージして見ても早すぎて頭がついていきません。適当に叩いているように聞こえてしまったり。あれを2本の手と1本?の足で演奏するんですよ。手が4本ぐらいあるんじゃないかというほど。1日8時間練習するそう。まだ20代なので、これからのT-SQUAREをがっちり支えてくれそうです。
 ニューアルバムの曲はもちろん、懐かしい曲もたくさんやってくれました。Truthはもちろんやったのですが、正直あまり好きな曲ではない、というか聞き飽きたので他の曲やってほしいんだけど。やっぱり毎回演奏しないとだめなのかな。アンコールでは、ジャンプするOmens Of Loveはやらずに、明日への扉を久しぶりに演奏してくれました。これ、高校の頃に、簡単そうかなと思って作曲ソフトで耳コピをしていたのを思い出します、ギターが難しくて挫折しましたが。
 後は、スクエアの中で一番激しいと勝手に思っているKnight's Songで盛り上がりは最高潮に。
 ライブに行ってからCDを聞くと、雰囲気やライブの迫力がよみがえってきてよりそのアルバムが好きになるんですよね。
 来年は結成35周年、また歴代メンバーを集めて盛大にやってくれるみたいなので、今から楽しみです。
[PR]
by terax0211 | 2012-07-29 00:03 | 雑記帳